園便り
 園便り2013年6月号2013.6.9
 園庭に降り注ぐ日差しも夏のようにキラキラしています。
 大人には眩しすぎる太陽も、子どもたちにとっては最高の友達です。
 親子遠足や梅もぎが終わると気分はすっかり「夏」気分の保育園です。
 そして、今月末には、子どもたちが大好きな水遊びなども始まります。
 体調を崩しやすい季節ですが楽しく元気に過ごしていきましょう。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2013年6月号」

 園便り2013年5月号2013.5.3
新入園児の表情も笑顔が増え、自分から遊びが始められるようになってきました。
職員も子ども達も新しい生活に慣れてきたようです。
今月は子どもたちが楽しみにしている親子遠足(5/11)です。
場所は例年通り金沢区の海の公園、広い甙浜や芝生の上で思い切り楽しみ交流を深めたいですね。
一点だけ心配なのが、遠足当日の午前中が干潮時間と重なるため(潮干狩りに絶好の潮回りになります)駐車場が埋まってしまう可能性があります。
車でお越しのご家庭は早めの出発でお願いします。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2013年5月号」

 園便り2013年4月号2013.4.4
18名の子どもたちが保育園を卒園していきました。堂々とした姿で卒園証書を受け取り、大声で将来の夢を宣言する子どもの姿を見ると涙がこぼれ落ちるのを止められませんでした。
小学校に入学するまでの6 年間は決して楽しいことばかりではありません。しかし、この期間を乗り越えた充実感と一緒に子育てを共にした仲間同士の連帯感は保護者にとっても
特別のもののようです。くらき永田保育園は、これからも子どもを中心に据えて楽しいことも辛いことも「一緒に」すごしていきたいと思います。
さて、今月から、新たにお友達15名が新たに保育園の仲間入りしました。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2013年4月号」

 園便り2013年3月号2013.3.8
「子どもたちが歌う」ただそのことだけで、何故、僕ら大人は感動し涙してしまうのか?また、舞台から降りてきた子ども達をギュっと抱きしめる職員。毎年のことながらとても温かい発表会でした。さて、早いもので24 年度最後の月となり、卒園式の歌が保育園に響き渡る季節になってきました。年度末の慌ただしい季節ですが、ひとりひとりの育ちを確認しながら一年を締めくくりたいと思います。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2013年3月号」

 園便り2013年2月号2013.2.11
早いもので平成24年度も残すところ二ヶ月となりました。
今月は「笑い」と「涙」と「感動」の発表会があります。
先月中旬からは食堂には舞台も搬入されて子どもたちも気分が盛り上がってきています。
巷ではインフルエンザや嘔吐下痢が猛威をふるっているニュースが流れてきますが、保育園の子どもたちは元気に遊び、生活できるように配慮していきます。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2013年2月号」

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24
[管理]