園便り
 園便り2010年10月号2010.10.7
明日はいよいよ第9 回目の運動会です。昨年は競技途中に大雨となり、途中から室内へ会場を変更しての運動会でした。今年も何が起こるのかドキドキですが、当日は親子みんなで楽しめるよう配慮していきます。子どもたちは「自宅に帰ってからも踊っています」といった声が聞かれるくらいに運動会までの期間を楽しんでいるようです。また、今月は懇談会や遠足、いも掘りなども予定しています。
楽しいこといっぱいの10 月です。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り10月号」

 園便り2010年9月号2010.10.7
今年の夏は、本当に暑かったですね。そんな猛暑の中、プールや水遊びで楽しん
でいる子どもたちの歓声や笑顔が思い出されます。また、8 月は田舎に帰ったり、
家族で旅行したりと子どもたちにとっても楽しい思い出が沢山あったようです。
さて、9 月になると保育園では納涼会・運動会・園外保育と楽しい行事が目白押
しです。楽しく、豊かな時間を過ごしていきたいと思います。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り9月号」

 園便り2010年8月号2010.8.6
『プール遊び』
最初は、水着を着ただけで興奮気味の子ども達。
いざ、プールの中に入ると、「きゃー、冷たーい」と歓声をあげていました。
水に慣れてくると、殆どの子は、水を怖がる事も無く大喜びです。
みんなで、流れるプールを作ったり、ワニさんになってみたり・・・と思いっきり水遊びを満喫していますよ。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り8月号」

 園便り2010年7月号2010.7.9
移動水族館が来ました!
気持ちよさそうに泳ぐネコザメ達を見て、「わ〜気持ち悪い〜」と言いつつも、水の中に手を入れて触る子どもたち!
ヒトデやたこややどかり、なまこなど、沢山の海の動物と触れ合うことが出来ました。天気にも恵まれて夏の楽しいひと時となりました!

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り7月号」

 園便り2010年6月号2010.6.11
梅もぎと梅ジュース作り
26 日は、天気予報とにらめっこしながらの梅もぎでしたが、子ども達のパワーと、くらき永田保育園のジンクス(行事は晴れる)復活が合体した為、梅もぎ中は、最高の天気となりました。青々と実った梅を、指定の数を守って捥ぐ子、自由に取ってしまう子など、さまざまでしたが、みんな目を輝かして楽しそうに捥いでいました。
全員で10K 分捥いだ梅は、28 日にジュース作りをしました。完成する日を心待ちにしている毎日です。
出来上がりましたら、みなさまにも飲んでいただきますので、お楽しみに・・

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り6月号」

 園便り2010年5月号2010.5.14
新入園児の表情も笑顔が増え、自分から遊びが始められるようになってきました。
大人も子どもも新しい生活に慣れてきたようです。
今月は子どもたちが楽しみにしている親子遠足(5/22)です。
場所は昨年に引き続き金沢区の海の公園、広い砂浜や芝生の上で思い切り楽しみ交流を深めたいですね。
詳細と申し込み用紙は、後日お配りします。


続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り5月号」

 園便り2010年4月号2010.4.9
卒園証書を受け取り、「大きくなったら〜〜になりたいです」卒園児の堂々とした姿をみて明るい将来を感じたのは園長だけではありません。子どもたちの成長に、涙・涙の卒園式でありました。
そして、今月からは、新しいお友達18名が新たに保育園の仲間入りです。
これからも、子どもを真ん中に置いた保育所運営を進めていきたいと思います。
また、早いもので、くらき永田保育園も9年目に突入です。進級に伴い、担任が替わり、子どもも保護者も期待と不安が入り混じった気持ちではないでしょうか。
4月は新しい環境と、新しい人間関係との出会いを楽しむ時期です


続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り4月号」

 園便り2010年3月号2010.4.9
発表会のアンケートありがとうございました。子どもたちの成長を保護者の方々と確認
しあえるよい機会であったとおもいます。そして、いよいよ卒園式の歌が保育園に響き
渡る季節になって来ました。笑顔で一年を締めくくりたいと思います。



続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り3月号」

 園便り2010年2月号2010.2.5
早いもので平成21年度も残すところ二ヶ月となりました。
今月は発表会や個人面談などもあり、一年の成長のまとめの時期ですね。また、これからは、いきいき組さんの卒園に向けて楽しい時間を沢山提供するとともに、次年度に向けてのスムーズな移行も考えていかねばなりません。4 月から落ち着いた生活をするために3月第二週からは、昨年同様、担任や生活の流れは変わらず、保育室のみ移動を行うという「移行期間」を設けています。新しいクラスになる不安よりも、4 月からの楽しみが多くなるような働きかけを心がけていきますのでご協力お願いします。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2月号」

 園便り2010年1月号2010.1.25
新年明けましておめでとうございます。
お正月はご家族そろってゆっくりと過ごせましたか? どんな初夢を見ましたか?
どんな一年になりそうですか? さて、不景気の波は我々の生活や保育の世界まで及んできています。そんな中、年末の「児童福祉施設最低基準堅持」の署名活動へのご協力ありがとうございました。短期間ではありましたが1000 名近くの署名が集まりました。
2010 年も「子どもを真ん中に置いた」保育を職員一同、力を合わせて頑張ります。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り1月号」

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
[管理]