園便り
 園便り2011年8月号 2011.11.4
小学校が夏休み期間に入ったころから、家族との時間をとるためにお休みする園児も見受けられるようになりました。職員も交代で研修に参加したり、休暇を取得できるようシフトを組んでいます。そのため、8月は例年通り、園児数に応じて合同保育の形態をとったり、普段と違った保育室での活動も予定しています。お仕事がお休み時などは、ご家庭での保育ご協力ください。(給食の食材発注の関係もありますので、お休みの予定がわかりましたら担任までお知らせください)

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年8月号」

 園便り2011年7月号 2011.7.7
様々な報道で放射線のニュースが流れ、子ども達にとっての魅力ある季節に水をさされている気がします。「水」・「泥」・「虫」・「太陽」は大人は敬遠したくなるものもありますが、子どもにとっては最高の遊び仲間。“ココロ”も“カラダ”も解放されたように楽しんで遊べる環境を作り上げたいと思います

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年7月号」

 園便り2011年6月号2011.7.7
10周年を記念の一環として6月30日に横浜ベイスターズから、ホッシー君たちが、Tボールが上手になる方法を教えに来てくれることになりました。元プロ野球選手も登場しますので、野球好きな保護者の方は要チェックです。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年6月号」

 園便り2011年5月号2011.5.13
東日本大震災の影響がまだまだ残る中、20名の卒園児が小学校に巣立って行きました。
堂々とした姿で卒園証書を受け取り、「大きくなったら〜〜になりたいです」と力新入園児の表情も笑顔が増え、自分から遊びが始められるようになってきました。
職員も子ども達も新しい生活に慣れてきたようです。今月は子どもたちが楽しみにしている親子遠足(5/28)があります。場所は金沢区の海の公園、広い砂浜や芝生の上で思い切り楽しみ交流を深めたいですね。詳細と申し込み用紙は後日お配りします。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年5月号」

 園便り2011年4月号2011.4.16
東日本大震災の影響がまだまだ残る中、20名の卒園児が小学校に巣立って行きました。堂々とした姿で卒園証書を受け取り、「大きくなったら〜〜になりたいです」と力強く宣言する姿をみて明るい未来を感じたのは園長だけではありません。子どもたちの成長に、涙・涙の卒園式でありました。
そして、今月からは、新しいお友達15名が新たに保育園の仲間入りです。これからも、子どもを真ん中に置いた保育所運営を進めていきたいと思います。
また、今年度はくらき永田保育園も10周年です。これまで保育園を支えてくれた保護者、地域の方、保育材料屋さん、給食関係の業者さん、そして、僕らのこと育ててくれた子ども達等々、すべての人たちに感謝の気持ちを持って一年を過ごしていきたいと思います。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年4月号」

 園便り2011年3月号2011.3.14
発表会が終わると、何故だか子ども達の一年間の成長をしみじみと語ってしまう機会が多くなります。そして、また、3月になると卒園式の歌が保育園に響き渡るようになって来ました。年度末のあわただしい季節ですが、ひとりひとりの子ども達の育ちを確認しながら、笑顔で一年を締めくくりたいと思います。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年3月号」

 園便り2011年2月号 2011.2.4
早いもので平成22年度も残すところ二ヶ月となりました。今月は一年間の成長
を皆で楽しめる発表会があります。食堂には舞台も搬入されて子どもたちも気分が
盛り上がってきています。巷ではインフルエンザが猛威をふるっているニュースが
流れてきますが、保育園の子どもたちは元気に遊び、生活できるように配慮してい
きます。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年2月号」

 園便り2011年1月号 2011.1.6
新年明けましておめでとうございます。

お正月はご家族そろってゆっくりと過ごせましたか? どんな初夢を見ましたか?
どんな一年になりそうですか?
今年は法人設立60周年、くらき永田保育園も10周年を迎える節目の年になります。世の中は暗いニュースに溢れていますが、子どもたちが楽しく遊び、過ごせる空間はしっかりと守っていきたいと強く思います。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2011年1月号」

 園便り2010年12月号 2010.12.14
24日のクリスマス会は、ゴスペルのコンサートが行われます。
12月は子どもたちの心が豊かになる行事が目白押し。
保護者の皆さんも一緒にお楽しみ下さい。
12月29日から1月3日の期間は保育園は休園となります。
ロッカーの中身はお持ち帰りいただき清掃を行います。また、この機会に衣類や保育材料等の点検をお願いします。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り12月号」

 園便り2010年11月号2010.11.4
子どもたちの4月からの生活の様子や表現活動を紹介する造形祭が近づいてきました。当日は、例年通り、こどものとも社の小作さん(職員推薦の絵本の展示販売)や おもちゃ病院の三上さんもボランティアで参加します。動かなくなったり、壊れてしまった大切なおもちゃがありましたら受診をお勧めします。そして今年の、特別ゲストはキャンドルアーティストの“クニさん”による手作りキャンドル製作(有料)が行われます。詳細は、後日お知らせしますのでお楽しみに。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り11月号」

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
[管理]