園便り
 園便り2010年2月号2010.2.5
早いもので平成21年度も残すところ二ヶ月となりました。
今月は発表会や個人面談などもあり、一年の成長のまとめの時期ですね。また、これからは、いきいき組さんの卒園に向けて楽しい時間を沢山提供するとともに、次年度に向けてのスムーズな移行も考えていかねばなりません。4 月から落ち着いた生活をするために3月第二週からは、昨年同様、担任や生活の流れは変わらず、保育室のみ移動を行うという「移行期間」を設けています。新しいクラスになる不安よりも、4 月からの楽しみが多くなるような働きかけを心がけていきますのでご協力お願いします。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り2月号」

 園便り2010年1月号2010.1.25
新年明けましておめでとうございます。
お正月はご家族そろってゆっくりと過ごせましたか? どんな初夢を見ましたか?
どんな一年になりそうですか? さて、不景気の波は我々の生活や保育の世界まで及んできています。そんな中、年末の「児童福祉施設最低基準堅持」の署名活動へのご協力ありがとうございました。短期間ではありましたが1000 名近くの署名が集まりました。
2010 年も「子どもを真ん中に置いた」保育を職員一同、力を合わせて頑張ります。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り1月号」

 園便り2009年12月号2009.12.5
いよいよ今週末は、造形祭です。今年も親子で楽しめる製作、玩具や絵本の紹介、子どもたちの生活や作品の説明など見ごたえのある行事になりそうです。また、24 日のクリスマス会は、クラリネットアンサンブルコンクール第一位の“カラフル”のコンサートも行われます。12月は子どもたちの心が豊かになる行事が目白押し。保護者の皆さんも一緒にお楽しみ下さい。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り12月号」

 園便り2009年11月号2009.11.6
12月6日は造形祭です!
 子どもたちの4月からの生活の様子や表現活動を紹介する造形祭が近づいてきました。当日は、例年通り、こどものとも社の小作さん(絵本の展示販売)や おもちゃ病院の三上さんもボランティアで参加します。動かなくなったり、壊れてしまった大切なおもちゃがありましたら、受診をお勧めします。そして今年の、特別ゲストは田村遊元堂というおもちゃ屋さんによる玩具のデモンストレーションが行われます。詳細は、後日お知らせしますのでお楽しみに。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り11月号」

 園便り2009年10月号2009.10.9
今週の土曜日はいよいよ運動会です。シルバーウイークを挟んだり、インフルエンザのニュースがありますが、当日は親子みんなで楽しめるよう配慮していきたいと考えています。一方、子どもたちは「自宅に帰ってからも踊っています」といった声が聞かれるくらいに運動会にむけて自分なりに楽しさを見つけているようです。
園長が神奈川県社会福祉協議会の海外視察団のメンバーに選ばれ、10/21〜30の間、園長不在となります。ドイツ・フランスの実践を研修し、保育園に還元したいと思います。

続きはこちらからダウンロードしてください。→「園便り10月号」

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26
[管理]